日本から近く英語が学べる

ENGLISH

ダイビングで人気の場所

世界中のダイバーから人気があり日本からも毎年多くの観光客が訪れるセブ島、美しい海とサンゴ礁ジンベエザメウォッチングも人気の観光スポットです。フィリピンは英語が公用語で、アメリカとの関係も深いことから英語圏の人が多く滞在する場所でもあります。そんな英語が日常的に使われているフィリピンで語学留学が人気になっています。セブ島はフィリピン国内でも指折りの国際空港を持っていて、日本からも直行便が出ています。飛行機の直行便で4時間から5時間で移動できるので、ちょっとした連休を利用して短期留学もできます。フィリピンのセブ島は日本との時差がないことも魅力の一つです。海外への語学留学は移動の時間や時差の問題で数日程度のロスが出てしまいます。フィリピンのセブ島なら移動時間も短く時差も日本と一時間しか違わないので、滞在時間をフルにレッスンに割り振ることができます。滞在時間を有効活用できるので、特に短期留学が効率よく行えます。ちょっとした連休を利用すれば、英語力を磨くための留学が実現できます。もちろんセブ島は長期留学も人気があります。特に滞在型リゾート地の付近の語学スクールは設備もカリキュラムもリゾートを意識したコースがあります。ゆっくりとセブ島の自然を楽しみながら本格的な長期留学ができます。セブ島には親子留学向けのコースもあります。日本の資本が入った語学スクールもあるので、落ち着いた環境で親子で英語を学ぶことができます。

PICK UP

ENGLISH

日本から近く英語が学べる

フィリピンのセブ島では日本から近く短期留学から長期留学まで対応した人気の留学スポットとなっています。移動時間や時差が少ないことから短期でも滞在時間を有効活用できます。ゆったりとしたリゾートの環境の中で英語をじっくりと学ぶこともできます。

海

渡比の目的

留学先で人気が出ているのがセブ島です。その目的のほとんどは英語の語学留学で、渡航時間が短くレッスン内容が充実しているのに費用が安い、素敵なリゾート地、といった点が人気の理由です。学生留学が多いですが、社会人のワーキングホリデーなどでも利用されています。

Copyright© 2017 最近注目されている語学留学【勉強と観光が両立できる】 All Rights Reserved.